free html website templates

ゼロエネルギー住宅

一次エネルギー消費量「0」の家

家具付きモデルハウス仕様として、販売を開始しました。

群馬県前橋市
六供町第8期1号棟

年間実質光熱費 51,249円

群馬県館林市
新栄町第1期1号棟

年間実質光熱費 113,284円

ZEH対応について

ZEH(ゼッチ)=ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス


ZEH(ゼッチ)は、一次エネルギーの年間消費量より住宅で創り出すエネルギーの方が多くなる、またはその差が正味(ネット)、ゼロになる住宅のことをいいます。

高気密・高断熱仕様や、省電力設備によって消費電力の無駄を省く「省エネ」と、太陽光発電システムなどでエネルギーを創り出す「創エネ」により実現します。

樹脂サッシ

窓は熱の出入りが一番多い場所。全室樹脂サッシを使用し、窓の断熱性能を高め、壁と窓との温度差を無くします。適切な温度を保って、ウィルス、カビ、ダニの発生を抑制し、バランスよく断熱性能を高めることで、健康で快適に。

熱交換換気システム

天井裏ダクト式の機械換気で空気の流れを制御しやすく、安定した給気・排気が可能になります。熱交換換気システムは、夏は室内の冷えた空気を利用して入ってくる外気を冷やし、冬であれば暖まった室内の空気を利用して、冷たい外気を暖めてから室内に取り入れることができます。

吹付断熱

断熱性能の高い、「発泡ウレタンフォーム断熱」を、壁・屋根裏に施工しています。外気温をしっかり遮ること、および、高い気密性能が得られることで、冬暖かく夏涼しい家が実現されます。

省エネ給湯器

空気熱を活用した電気の「ヒートポンプ」と、ガスの高効率給湯暖房機「エコジョーズ」が、 最大の相乗効果を発揮する給湯暖房システム。床暖房との相性も抜群です。

電気とガスを効率よく使い分けたハイブリッド給湯器です。最高の省エネ効果を発揮します。

冷暖房

高機能のエアコンをリビングに設置しました。快適さと省エネを兼ね備えたハイブリッドエアコンです。死角になりがちな部屋の隅もカバーし、お子さんを見分ける「こども空調」、家族みんなにやさしい「高温みまもり」「低音みまもり」と、高い機能性を誇ります。

Mobirise

全室LED照明

自然棟に比べ大幅な省エネが可能となるLED照明。紫外線、赤外線をほとんど含まず、照射物の変色、色あせの心配もありません。ZEH仕様の当社物件は、全室(非居室も含む)LED照明で省エネを実現しました。
※洗面化粧台の照明は除きます

太陽光発電

ZEHに必須なものが、エネルギーを生み出す「創エネ設備」です。横尾材木店ではZEH基準に必要な太陽光発電量をクリアしたソーラーシステムを設けてあります。

HEMS(ヘムス)

HEMSを設置することで、自宅の電力使用量をコンセント単位まで把握することが可能になります。また、ガスや水道との連携も可能で、家で使う全てのエネルギーを数値として見えるようにしてくれます。また、家電をネットワーク化し、遠隔制御、または自動制御を可能にします。

住宅性能表示制度

設計性能評価 認証

4分野6項目で最高等級を取得


■耐震等級3の家は地震保険料が50%に減額されます。
■当社建物では1棟ごとに耐震性に係る構造計算を行い、安全の確認を行っています。
■省エネ性能は使用規定での簡易計算ではなく、各部位の熱還流率から外皮計算を行い、家全体の耐熱性を計算し、かつ使用する設備も含めた一次消費エネルギーも計算し、国基準値以上の消費エネルギーを確認しています。

建築物省エネルギー性能表示制度

BELS<ベルス> 認証

住宅省エネルギー性能を見える化したBELS<ベルス>認証制度をいち早く取り入れました。


BELSは省エネ性能表示の努力義務に対応した住宅・建築物を省エネ性能で格付けする
唯一の第三者認証制度です。

BELSは、国が定める建築物エネルギー消費性能基準に基づく一次エネルギー消費量から算出されるBEIの値によって評価されます。対象建築物のBEIの値が表の数値以下であれば、その☆の数の評価が得られます。一次エネルギー消費量とは、建築物で用いるエネルギー量を一次エネルギーに熱量換算した値です。

BEIとは、家電・OA機器等分を除いた「設計一次エネルギー消費量」を「基準一次エネルギー消費量」で除した値のことです。BEIが1.0以下であれば省エネ基準が適合していることになり、数値が小さいほど省エネ性能が高いことを示します。

「設計一次エネルギー」とは、評価対象となる建築物の設計仕様に基づいて算定した一次エネルギー消費量です。また、「基準一次エネルギー消費量」とは、設計一次エネルギーの算出と同様の建築条件、計算条件のもと、外皮・設備に標準仕様を採用した場合の一次エネルギー消費量の値です。

家は住まう家族にとって、とても大切なものです。

そこには家族がともに成長する「時」があり、笑顔で過ごす「空間」があり、

時には大切な家族を守るシェルターの役割を果たします。

いくつもの大切な機能を長きに渡り持たなければならない家に

公的な評価を取得することで、

横尾材木店はお客様へ目に見える形で「安心感」をお届けします。

ZEH事業計画

※平成29年度 横尾材木店の建築実現棟数(着工ベース533棟)に対する割合

平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
目標10%25%38%50%
実績戸建総建築数 533---------

内覧予約・資料請求はこちらまでどうぞ。

TEL 0120-450-481